車買取業者の査定時間は?時間短縮し、査定額も大幅アップさせる裏技とは?

車買取業者に依頼をすると気になるのが、査定時間ですよね。

 

一体どのくらいの時間がかかるのかが分からないと予定も立てづらく、何社も査定依頼するわけにもいきません。

 

今回は、車買取業者の査定時間についてご説明します。

また、査定時間を短縮し、査定額も大幅にアップさせる裏技をご紹介します。

車買取業者の査定時間ってそんなに長いの!?

車買取査定では、車種・走行距離・年式・傷の有無・不具合・凹み・メンテナンスはしているか?など現在の車の状態を細かくチェックされます。

 

出張買取に来る業者の方はプロ中のプロが来ますので、査定はスムーズに行ってくれますが、それでも30分~1時間程度はかかります。

 

走行距離が長かったり、年式が古い車、事故を起こしたことがある車などは特に長く見ると思いますので、もう30分くらいは見積もっておいた方が良いかと思います。

 

車買取一括査定サービスに依頼をすると最大で10社の買取業者に来てもらうことになりますが、そうなると10時間以上はかかってしまう計算になります。

それはかなり疲れますし、なかなかできることではありません。

 

 

そこで時間短縮する方法をご紹介したいと思います。

この方法を使えば査定額も大幅アップする可能性があるので、おすすめの方法です。

 

 

出張査定時間を短縮し、買取金額まで大幅アップする方法

一括査定を依頼すると、最大で10社の業者に来てもらわなければなりません。

一括査定は最も査定額が高い業者に売ることができるとても便利なサービスですが、そこまで労力も時間も割きたくないですよね。

 

そこで、この裏ワザです。

 

 

複数の買取業者を一気に集めてコンペ方式にする!!です。

 

 

あくまで強気であなたの希望時間を買取業者に伝えましょう。

「〇月〇日の〇時に来てくれますか?」

 

これに応じてくれた業者に対しては

「実は他にも業者に依頼をしていて一緒に査定をしてほしいと思っています。

そこで最も高い査定額をつけてくれたところに売ることにします。」と。

 

そうすることによって、実際に査定に来てくれる業者はいつもよりも高い値をつける必要が出てきます。

 

さらに、査定当日にも同じことを繰り返し言いましょう。

コンペ方式にすること最も高い査定額をつけてくれたところに売ることですね。

 

 

それぞれの業者は会社を代表してきているわけなので、しっかりと査定をしてくれますし、査定に来たからには買い取って帰りたいと思っています。

(人件費を割いていますし、ノルマがあるので。)

 

 

また、実際にお互いの業者に会うとどうしてもライバル感が出てしまいます。

あの業者にだけは勝ちたい!と闘争心が湧くのです。

すると、高値査定をしてもらう可能性が高くなります。

 

 

この方法を使うことによって、煩わしい査定を一発で済ませることができますし、さらに高値査定をしてもらえるのです。

 

この方法だけでも10万円近くは変わってくることもあります。

 

忙しい場合や査定時間をできるだけ短くしたいと思っているならやる価値のある方法なので是非試してみて下さい。

 

車を高く売るなら一括査定がお得!

車買取



ヴォクシー

一括査定サイト


かんたん車査定ガイド



買取業者