車買取査定の流れ~知っておくと有利になる!~

車を買取査定依頼すると、

買取業者に査定に来てもらい

実際に車をチェックしてもらわなければなりません。

 

その際、どのような流れで

査定に何分程度掛かるのか気になりますよね。

今回は車を売る時の一連の流れを簡単にご紹介します。

車買取査定の流れ

車買取査定の流れ

車買取査定の流れは2種類あります。

1つは自分で車買取店に行って査定を受ける場合、

もう1つはインターネットで車買取査定を依頼し、

買取業者に訪問査定してもらう場合です。

 

 

自分で車買取店に行く場合は、

買取店や担当者によって流れが変わりますのが、

買取店担当者におまかせしていればスムーズに査定してもらえます。

 

 

 

インターネットで車買取査定を依頼して

訪問査定してもらう場合の流れはこちらです。

車買取査定の流れ
  1. 車買取店に査定依頼する
  2. 車買取店からメールor電話で訪問査定の日時確認の連絡が来る
  3. 買取店担当者に訪問査定に来てもらう
  4. 査定(30分程度)
  5. 査定額とチェックしたポイントの説明(30分程度)
  6. 価格交渉(即決~)
  7. 契約
  8. 車の引き渡し

 

簡単にこのような流れになります。

査定時間と査定の説明で1時間程度かかります。

その後、価格交渉をするかどうかによって

訪問査定の時間が長くなります。

 

提示された査定額に納得した場合は契約となります。

その際、契約書に署名・捺印しますので、印鑑を用意しておいてください。

 

 

 

車の引き渡しは車を売る時の必要書類

揃えておかなければならないので、

もし揃っていない場合は後日、書類を揃えてから引き渡しすることになります。

(買取業者によって対応が異なりますのでご確認下さい)

 

 

 

これは1社に買取査定を依頼した場合の流れです。

複数の買取店に査定依頼した場合は

これを繰り返すことになります。

ただ、何度も同じことを繰り返すのが面倒ならば、

一括査定を依頼することをおすすめします。

 

 

 

無料一括査定サービスを利用すれば、

1社に査定依頼する手間で複数の買取業者に

査定依頼することができます。

 

 

買取店同士の競合性も生まれるので、

より高額査定になりやすいサービスです。

 

 

申し込みをするとすぐに各社の大体の査定予想額を

返してくれますので、その中から気になっている買取店に

訪問査定をしてもらうだけでOKです。

(※大体の査定予想額なのは、

車種・年式・走行距離の入力だけで判断しているからです。)

 

 

できるだけ自分に有利な状態で

査定を受けることが高く売ることができますので、

一括査定で複数の買取業者に訪問査定してもらうようにしましょう。

車を高く売るなら一括査定がお得!

車買取



ヴォクシー

一括査定サイト


かんたん車査定ガイド



買取業者