日産モコの買取査定と下取り相場は?

日産モコの買取査定を依頼する前に、こちらで大体の買取相場を確認しておきましょう。自分のモコがどれくらいになるのかを事前に知っておくと買取業者との交渉時に有利になります。

日産モコの買取査定と下取り相場は?

moco

日産モコはスズキMRワゴンのOEM供給車です。

OEM供給車というのは、他社メーカーの車を自社で製造した車です。車の開発には莫大な資金が必要になりますので、他社メーカーからOEMを提供してもらえれば、その開発費用が必要なくなるわけです。当然その分コストがかかっていませんので、OEMを提供してもらった会社は安く製造できて低価格で販売できるメリットがあります。

 

一方、OEMを提供した会社はOEM提供料をもらうことができますし、自社ブランドの車だということを他社にPRしてもらうことが出来るメリットがあります。例えば、今回の件でいうと、日産がモコを販売するときには「これはスズキのOEM供給車です!」とパンフレット等に記載しておかなければなりません。それだけでも広告費に換算すると莫大な金額になります。

 

お互いにメリットがあってやり取りしてるわけなんですね。増してや軽自動車ジャンルはダイハツとスズキの独壇場ですから、他社メーカーはそこを開発している余裕は全くないわけです。でも、その層にも認知度を上げてもらいたいというこの制度が生まれたわけですね。

 

 

日産モコの買取実績です。

グレード 査定時期 年式 走行距離 ボディカラー 査定額
モコ S 2015年9月 2008年 9万km シルバー 178,000円
モコ X 2015年9月 2011年 7万km ブラウン 355,000円
モコ S 2015年8月 2007年 11万km ホワイトパール 148,000円
モコ S 2015年8月 2011年 4万km ホワイトパール 190,000円
モコ S 2015年8月 2008年 7万km ブルー 362,000円
モコ E 2015年8月 2010年 4万km パープル 143,000円
モコ E 2015年7月 2008年 8万km パープル 141,000円
モコ S 2015年7月 2010年 9万km ブラウン 108,000円
モコ S 2015年7月 2005年 5万km ホワイトパール 145,000円

 

 

10年程度経過しているものもありますが、まずまず妥当な金額がついているのではないでしょうか。ボディカラーはどれでもOKです。走行距離は5万km未満が無難でしょう。

 

 

日産モコを高く売るためには一括査定サービスを利用しましょう。一括査定サービスを利用すると1度に複数の買取業者に査定依頼することができます。できるだけ多くの買取業者に査定してもらうことによって、オークションのように買取査定額を引き上げることができますので、面倒でもやってみましょう。ここを時間をかけてやることで数10万円の差が生まれることもザラにあります。

 

 

日産モコの下取りは買取査定が低かった場合の最期の手段です。そもそも、下取りは新車購入時の値引きです。新しく購入する予定の車の金額によって値引き額がかわりますので、かなり変動します。ディーラー担当者のさじ加減1つで値引き額が変わりますので、もし、下取りをしようと考えているなら、普段から担当者と仲良くしておきましょう。

車を高く売るなら一括査定がお得!

車買取



ヴォクシー

一括査定サイト


かんたん車査定ガイド



買取業者

2015年9月17日 日産モコの買取査定と下取り相場は? はコメントを受け付けていません。 中古車