事故車の買取価格と下取り価格は?廃車になるとお金を取られる?

車を買いかえる時、買取業者に買取に出すか、

下取りに出すか悩むと思います。

 

 

特に事故車であった場合、

本当に買取してもらるのだろうか?

下取りできるだろうかと不安になってしまいます。

今回は事故車の場合の買取価格と

下取り価格についてお伝えします。

事故車の買取は可能?ディーラー下取りはいくらになるのか?

事故車は中古車市場では人気がありません。

当たり前の話ですが、

だれも事故をしたことのある車を

好んで乗りたいわけがないからです。

 

 

事故車が敬遠される理由はいくつかありますが、

最も大きな理由は故障癖がついている可能性があることです。

 

 

事故を起こして一度修理した箇所は

癖になっていることがあり、

何度も頻繁に壊れてしまいがちです。

 

 

また、他の箇所も故障するリスクが高まっています。

 

 

 

そういう理由で事故車は

中古車市場での需要がなく、

とても低い査定額になってしまいます。

ですが、中古車業者の買取はまだ可能なことが多いです。

 

 

ディーラーへの下取りは事故車だとほぼ間違いなくNGです。

 

 

下取り値引きは一切ないものと考えておいてください。

買取業者であれば企業努力によって、

とても低い査定額でも買取してくれる可能性はありますが

(中古車販売業も兼ねていることが多いため、

お宝プライスなどと銘打って5万円とか

とても安い価格で売り出しています。)、

ディーラーの場合は中古車を下取りしても

中古車販売ルートを確保していないために、

下取りした後の処理に困ります。

 

 

 

増してや事故車を完璧に修理して

中古車市場に流すことなどするはずもなく、

(コストがかかりすぎるため採算が取れない)

そのまま廃車になることがほとんどです。

 

 

ディーラーに下取りに出して廃車になった場合は、

場合によってはこちら側は廃車手続き料を

支払わなくてはならないかもしれません。

 

 

下取り値引きしてもらおうとディーラーに

行ったのに逆に廃車手続き料を

徴収されるなんて抵抗がありますよね。

 

 

もし、あなたの車が事故車であれば、

買取業者に買取査定を受けてみることをおススメします。

 

 

買取業者担当者から事故車かどうかを

聞かれると思いますが、正直に事故歴を申告しましょう。

 

 

事故歴は調べればすぐに分かることですし、

もし、嘘をついて車を売った後にその車が事故を起こした場合、

あなたの責任を問われるかもしれません。

(修理費用や被害者の保障など)

 

 

 

となると、やはり事故を起こさないように

安全運転を心がけて快適なドライビングをすることがベストだと言えますね。

 

事故車は修理して買取査定に出すか廃車にするかどっちがお得?

車を高く売るなら一括査定がお得!

車買取



ヴォクシー

一括査定サイト


かんたん車査定ガイド



買取業者