マツダビアンテの買取査定と下取り相場は?

マツダビアンテを買取に出すなら、まずは買取査定と下取り相場を調べておく必要があります。下調べをしっかりしておくと実際に査定を受けている際の交渉時に役に立ちます。買取業者はできるだけ安く買い取ろうとしますが、大体の目安を知っていると提示された査定額が高いか安いかの判断がつくので、是非確認しておいてください。

マツダビアンテの買取査定と下取り相場は?

biante

マツダビアンテは8人乗りのミニバンタイプ車です。マツダはミニバンという印象がありませんが、プレマシーとビアンテの2種類あります。なぜ、マツダにミニバンの印象がないかというと、そもそもマツダはワンボックスタイプの車を生産していない時期がありました。ですが、日産セレナやホンダステップワゴンなど他社メーカーのミニバンがどれも大ヒットということで急きょ生産を始めたため、どうしても後発車という印象が拭えず後手後手に回っているのです。

 

ミニバンタイプは重量があるため、あまり燃費が良くないものが多いですが、ビアンテも同様にあまり燃費が良くありませんでした。ですが、スカイアクティブテクノロジーを搭載しているモデルは燃費の性能がグッと改善し、ミニバンの中でも燃費が良い車種になっています。

 

ビアンテの買取実績です。

グレード 査定時期 年式 走行距離 ボディカラー 査定額
23S 2015年9月 2009年 6万km ブラック 972,000円
23S 2015年9月 2009年 7万km シルバー 685,000円
20CS 2015年9月 2008年 6万km シルバー 484,000円
20CS 2015年9月 2009年 9万km ブラック 878,000円
23S 2015年8月 2008年 10万km ホワイトパール 487,000円
20S 2015年8月 2008年 11万km シルバー 356,000円
20S 2015年8月 2008年 8万km ブラック 685,000円
20CS 2015年8月 2009年 6万km ブラック 778,000円
20S 2015年8月 2009年 5万km シルバー 915,000円

 

ミニバンは新車価格が高いために買取査定は高値がつきやすい傾向にあります。それはビアンテにも同じことが言えます。ただ、日産セレナやホンダステップワゴン、トヨタヴォクシーなどに比べると人気がないため、そこまで高値というわけではありません。

 

ビアンテの下取り価格は次に買う予定の新車の価格によって大きく変わってきます。一概にいくらくらいと言えませんが、ミニバンタイプは買取に出した方が良い結果になりやすいです。できるだけ高く愛車を売るためには一括査定サービスを利用して複数の買取業者に査定をしてもらうことです。

 

複数の買取業者の査定を受ければ、オークションのようにどんどんと査定額が上がっていきます。それでも上がらなければそれがその車の最高値ということですので、その金額で手を打ちましょう。

 

車を高く売るなら一括査定がお得!

車買取



ヴォクシー

一括査定サイト


かんたん車査定ガイド



買取業者

2015年9月25日 マツダビアンテの買取査定と下取り相場は? はコメントを受け付けていません。 中古車